ビーチサンダル | 旅行先で雨が降った時に便利なグッズ

これがあれば雨なんて平気です!

キャリーケース専用のレインカバーも便利です

ビーチサンダルをレンタカーに入れておく

どんな季節でも沖縄では履いている物は比較的涼しい物が多いと思います。
年中暖かい気候でもあるので、雪はそんなに降りません。
しかし、海外のスコールのように雨は突然降る事が多いそうです。

周りを海に囲まれている事が多い地域なので雨雲が突然出てしまう事は日常茶飯事なのです。
沖縄では、ほとんどの移動がレンタカーになると思います。
そんな時に、レンタカーにあると置いて置くと良いのがビーチサンダルです。

今では、気軽に100均でも入手しやすくなりましたし、雨に塗れてもビーチサンダルならタオルで拭くだけで大丈夫です。
今ではトラベル用の折り畳みのビーチサンダルも多いので、家族旅行であれば家族分持っていくと安心すると思います。

家からビーチサンダルを履いて旅行に行く

雨対策として最初からビーチサンダルを履いて旅行に行く人も多いです。
替えの靴はキャリーケースに閉まっておいて綺麗なホテルや場所に行った時に履き替えるそうです。
前の記事でも紹介したように、海に囲まれているのでマリンスポーツや海水浴が目当てで旅行する人も多い所です。

最初から、海に行く前提で家からビーチサンダルで行くと言う人も空港ではよく見かけます。
ビーチサンダルがあれば突然雨が降ったとしても乾かせばすぐに履く事が出来ます。
脱ぐのも楽ですし、砂が付いたとしても洗えば良いです。

それに、現地でも入手しやすい物なので、例え壊れたとしてもすぐに替えのビーチサンダルで対応する事が可能です。
特に、子供用のビーチサンダルだけでもあると子供が嫌な思いをしないで済むと思います。


この記事をシェアする